So-net無料ブログ作成

2016 J2 第25節 松本山雅FCvsV・ファーレン長崎 [Home]

前々節、アウェイ北九州戦を勝利して、J2昇格後チーム最多の5連勝を記録も、
続くアウェイ札幌戦ではチャンスの量では僅かに優っていたものの決められず0-1で敗れる。

直接対決で首位に立つチャンスで残念ではあったけど、選手も中3日の松本→北九州→松本→札幌って移動の
割には、脚が攣っていたりしてたのは札幌の選手でした。

やってることは、向いてる方向は間違ってない。
結果は得られなかったけど、勢いはそのまま保って帰って来たアルウィンで勝ち点3をつかもう!
と、迎える相手はJFL時代からのライバル、V・ファーレン長崎。
160724_0001.JPG

この日はスポンサーデー。
その名も山雅の勝利に乾杯!キリンデー!!でした!
160724_0002.JPG
普通に会社名とかブランド名とかのアピール機会に使うのが通常だけど、こういう気持ちを
表してくれるのも嬉しいっすね(^^)

そしてこの日からのホーム・アウェイ・ホームの3戦で「旗いっぱいWEEK2016」企画!
その初戦です。
160724_0006.JPG

旗の日と言えば、チャント「FLAGS」での乱れ舞う様々な旗!
160724_0003.JPG

そしてこの「旗いっぱいWEEK2016」3戦目の8/7ホーム水戸戦では、幅52mのビッグフラッグが登場との事。
どんなのかを見るのは家帰ってからでしょうけどね(^^;) 

さて試合。
この試合、ひとことで総括しちゃうと、カタい試合でした。 

互いに決定的チャンスを迎える機会があまりない展開。

それは、ピッチの至る所での激しいバトルがあった、って事です。
160724_0004.JPG

高崎にはぴたりとマークするDFに、こぼれ球を狙う選手がさらに1~2人。 

160724_0005.JPG

DF陣は鋭くカウンター狙いの相手に対し、ソツなく守っていました。 

160724_0007.JPG

攻撃陣はやや単発気味に終始してた感じでした。 

160724_0008.JPG

このところ、落ち着いてコース・枠内に飛ばす雄大のミドル。
同じくミドルに定評のあるパウリーニョの加入があっても、あっさりとは明け渡さない成長があります。 

160724_0009.JPG

隼磨の欠場で、大きな経験・成長を続ける竜太朗。
ファイトする気持ちは見えるものの、最近ちょっと「出場する事」が当たり前になりつつある
ような気もします。

ガツガツと、チャレンジして欲しい気持ちもあります。
特に相手とマッチアップした時、バックパスでなく突破にチャレンジして欲しい!

それを出来る技術・気持ちを手に入れ、隼磨が戻ってきてもポジションを堂々争うような成長を遂げて欲しい。 

160724_0010.JPG

160724_0011.JPG

中盤の底からの展開の軸となる宮阪。
最近の試合では、連戦での疲労なのかミスパスや連携ミスがあったりするけど、このキツい夏を
乗り越えて欲しいっすね。 

160724_0012.JPG

安藤も左WBで気持ちこもった戦いを見せてくれました。
(..ただ、この写真のシーンでもボール奪取し切れずかわされたりするとかなりヤバいシーンも...) 

なかなか両チーム、チャンスを作れぬ膠着状態が続いての終了間際、84分。 
自陣で相手ボールを圭太が奪い、センターサークル周辺の工藤ちゃんに預けてそのまま上がる!
160724_0013.JPG

工藤ちゃんがペナルティエリア直前までドリブルで持込み、DF引き寄せて右に開いた高崎にパス!

高崎、左に走りこんだ圭太にクロス!
・・・と思いきやその後ろから走りこんだ大貴につながって胸トラップ!
160724_0014.JPG

圭太がDFを引き連れたおかげもあり、大貴のトラップちょっと大きめになったけど
身体を投げ出しながら左脚を振りぬいたボールは右サイドネットヘ!
(ヘッドで合わせると思ってたので、この後のシュートシーンは撮れず...。)

160724_0015.JPG

同時に圭太は相手GKに引きたおされてボールより先にネットを揺らしてたけど、
寝たままガッツポーズしてました。 隠れアシストでした!! 
160724_0016.JPG

ところでアディダスさんお願いです。圭太に短パンユニを用意してあげてください[あせあせ(飛び散る汗)] 

その後ATに長崎に決定機が訪れるものの、シュートミスで事なきを得る。
・・このシーン、反さん的に言わせれば「J1だったら勝ち点1に終わっていた」ところでした。
160724_0017.JPG

そしてほどなくタイムアップ! 1-0で勝利! 

160724_0018.JPG

この日はいい席だったんだけど、ゲーフラーな方々が後ろは気にせずずーっと上げてるんで
こんな感じに見えます。(てか見えない(^^;) 

(自分はゲーフラーでは無いですが、
 もし上げるなら「ずっとあげない」「掲げるのは自分の上でなくて”前”」という派です。)

160724_0019.JPG

この日のMOMは文句なしの大貴ですね。
お約束に、この後ウインクしてたんですが、撮りそこねました。 

 

さて、帰宅からの祝杯っ!!

ここで復習です。 今日のマッチデータイトルはなんでしたっけ?
160724_0002.JPG

そう!山雅の勝利に乾杯!キリンデー!!
ということで、いつもだとヱビスビールで祝杯ですが、今日に限ってはこれで! 

160724_0020.JPG

キリン 一番搾り!しかも私にはめずらしくロング缶で!

後半戦あたまに買い込んだヱビス14缶分消費=14勝 を目標に掲げ、ここで1つ追加しちゃったので
15缶消費目標です。ここまで4戦3勝なのであと17戦、残るは12缶。

まあ、これはこれで願かけみたいなもん。
出来ることはいつでも同じ。

目の前の戦いに、全力で臨むこと! 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2016 J2 第22節 松本山雅FCvsツエーゲン金沢 [Home]

きたきたきたーー!!

ようやく、ようやく待ち望んできた、イシの山雅[サッカー]初ゴール!!!!!

160710_0018.JPG

しかも、後半AT。
フル出場して疲労もかなりなはずのイシ、ハーフウェイライン手前でボールを得ると、
そこから推定60m?のドリブル!

スピードにのって相手DFを振り切り、最後はDF2人につかれながらも、冷静に相手の体制・重心を見極めての
キックフェイントからのゴーーーーーーーーーーール!!!!!! 

これが山雅での初ゴールなんて!! 待った甲斐あったよ!! 

山雅の子になったからこそ、あの時間であの運動量が出せたと思うし、
その意味でも、 実にイシのイシによる「山雅のイシ」らしさ溢れるゴール でした!

 

今回は落ち着いた記事が書けません!
文章メチャクチャなのでご容赦ください。

一昨年 2014シーズン、ホームでのファジアーノ岡山戦、試合序盤。
右サイドタッチラインぎりぎりのボールを拾われ、そのまま持ち込まれ
カットインからの左サイドネットへ緩やかにカーブしながら突き刺されたゴラッソ

岡山の8番の選手。石原崇兆。
その試合は、終盤に山本大貴のゴールで同点に追いつくも、ATに荒田智之に勝ち越しゴールを入れられた苦い記憶。
でも、その2つの失点は、敵ながらも記憶に残る素晴らしいゴールでした。

反さんも同じだったのか、オフにはこの2人と後藤圭太をまとめて3人獲得。

昨年、2015年。
その年は、私の記憶にインパクトを残した石原に思いを乗せていこうと、ユニには20番を入れました。

そして7月のファン感。
あまりサインをもらおうとしない私ですが、これはイシにもらっとこう!
と、ダッシュ。制限人数ぎりぎりでなんとか参加。

ユニにサインもらいながら「後半戦、期待してます!」と声かけたら、
「ありがとうございます!」と笑顔(^o^)で返してくれた。

あれから1年経っちゃったよ。イシ。(^^;)

でも、信じて待ってたよ。
ここから、自信持ってドバっと仕掛けて行って欲しい!

 

さて、平常モードですが、この日の相手はツエーゲン金沢でした。
160710_0001.JPG 

この試合では、結構いろいろありました。

まず、まつもと大歌舞伎の開催と併せ、コラボで中村勘九郎・中村七之助・串田監督が来場!

ガンズくんとのPK対決などで盛り上げてくれました!
160710_0004.JPG

試合も見ていくと言ってはいたけど、でも翌日から舞台だし、途中で帰っちゃうんだろなあ..
なんて思ってたら、最後まで観戦されていました!

160710_0007.JPG 

しかも後日きーやんのインスタ見ると、試合後に選手を祝福?しに行った模様。(^^)
嬉しいっすねえ。
さらにはこの翌日からの歌舞伎の公演の中で、勘九郎さんが「ワンソウル」をアドリブで発言されたとか(^^)

そして、それを受けてのボールパーソン(この日は松商学園サッカー部)、
このパフォーマンス!
160710_0002.JPG

そして試合前には、きーやんのJ2通算200戦達成セレモニー。
160710_0003.JPG

花束贈呈はオビナからでした(^^) 

試合では、山雅の持ち味、激しいファイトは見せてくれていましたが、前半はなかなか
決めるときに決められず。
160710_0006.JPG

160710_0016.JPG

160710_0015.JPG 

 

160710_0008.JPG

宮阪のFKも壁。 

しかし後半。
工藤ちゃんが魅せてくれました!
160710_0009.JPG

・・・いや、これじゃない(^^;;) 

160710_0010.JPG

160710_0011.JPG

ずどーん!!  先制点を蹴りこみます!

続いてタカサッキー!!
イシがドリブルでゴール正面まで持ち込み、DFを引きつけての高崎へスルーパス!
160710_0012.JPG

そして高崎が、角度やや浅いところからニアをズドンとぶちぬいて2点目!!! 

160710_0013.JPG

工藤ちゃんが得意のまとわりつき(笑) 

その後、「2-0は危険なスコア」の証明がなされました(´・ω・`)

前節、水戸戦では0-2からの2枚替えで流れをつかみ、大逆転!
しかし、まるで逆パターンを見ているかのうように、金沢が2枚替えから、
その替えた2枚にやられました。気づけば2-2。

ちょっと怪しい空気を感じた人も出てきた後半44分。

160710_0017.JPG

高崎のキープから、今シーズン”困ったときの雄大”な活躍の雄大が、
狙いすました決勝ゴールをインサイドキックで左サイドネットに叩きこみ勝ち越し弾!! 

そしてその後は前述のイシの山雅初ゴール!
イシの持ち味を存分に魅せてくれたゴールでした!!
 

その後はAT5分の最後の最後。
今シーズン新加入のルーキー ハン・スンヒョンのデビューがやってきました!

投入後すぐに、ダンからのGKを頭で競り勝つファーストタッチ!
・・・・のはずが、ダンが蹴ったところでタイムアップのホイッスル。

160710_0019.JPG

この苦笑い。
でも腐らず、次のチャンスモノにしろよ! 

そしてこの日のMOMはどたんば勝ち越しゴールの雄大でした!160710_0021.JPG

 後半戦を勝利で飾ったわれらが緑の戦士。

この後は、北九州→札幌の中2日アウェイ連戦という過酷な日程が続きます。
でもここで魅せてくれた強かさをもって、この2連戦もモノにして帰って来てくれるはず!! 

 160710_0014.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。