So-net無料ブログ作成

2016 J2 第9節 松本山雅FCvsザスパクサツ群馬 [Home]

前々節、ホーム徳島戦で1-0で今季ホーム初勝利をあげ、
翌週のアウェイ岐阜戦では開始10分ほどの2得点で試合を決めての2連勝!

…まあ中身的には相変わらずハラハラ・不安・たまに不満な展開を含んでの連勝。
サポ的にもぜーんぜん気が緩められる感じはしません

ということで、今季ホーム1勝1分1敗で迎えた4戦目。 
開幕2節を連勝・そして1位と抜群の滑り出しをした後、6試合勝ち無し・4試合無得点と
苦しむ、ザスパクサツ群馬を迎えました。
…こういうシチュエーション、相手の連敗ストッパーとかになってあげる事多いから気になります(^^;

160423_0004.JPG

おりしも今年は日本三大奇祭のひとつ、7年(数え)に一度の諏訪大社の御柱祭り! 
それを記念してのイベントも行われました。実際に御柱を曳行する下諏訪の三友会を迎えての木遣からの、
160423_0003.JPG
会場に準備された「御幣(おんべ)」を手にし、木遣からのラッパ[演劇]に合わせて
「よいさー!」は思いのほか楽しかった!

楽しかったけど、結構長くて翌朝少し腕が重かったです(^^;;

で、このイベントのせいか、はたまた神様のご加護か、この日はなんかいつもよりもゴル裏含めた
会場の一体感みたいなのが強めだったような気がします。 

160423_0002.JPG
ゴル裏には、ホンモノの御幣も。
我々ひとりひとりに用意されたのは、割り箸にビニール紐で作ったものだったけど、
こちらのひらひらした部分は木です!

160423_0001.JPG
そしてガンズくんも三友会のハッピをまとってました! 

さてそんな雰囲気の中で試合。

160423_0005.JPG
さあいくぜ!

160423_0006.JPG
この日も激しく右サイドで躍動する隼磨筆頭に、みんな走ります。
開幕序盤の「つなぐサッカー」”だけ”を意識した形だけでなく、時折ロングボールを前線に入れる
ような、去年までのよいカタチも見せての展開。

そんな中からの、前節ほぼ2得点みたいな感じで絶好調な左WB那須川からの
アーリークロスがDFラインとGKの間へ、
160423_0007.JPG
そこにダイアゴナルに走りこんだ工藤ちゃんがトラップ・ちょいリフティングからの、
GKのセーブを外すチップ気味ボレーで先制!!!
(当たりそこね?・・・んなもん、入ればそれでいいんですっ!!)

前線では、この日専用チャントが異例の当日現場投入!された、高崎。
チャントはいきなりだったんでイマイチ乗りきれなかったけど、翌日初音ミクVerも
YouTubeで公開され、さらには珍しく原曲も公開されたので理解。
結構ノリよく楽しく出来そうな、良チャントの予感。160423_0008.JPG
プレーの方は、相変わらず、ハイボールの安心感が素晴らしいです!
隣の職場の鹿サポくんに「ありがとう、借りパクさせてもらうねー」と言ってます(^^)
周りとの落としの連携とか出てくれば、かつてのシオーフナの連携が!って感じです。

160423_0009.JPG
しかしなにか判定に不満があったのか、ハーフタイムには隼磨先生と一緒に村上主審のとこへ
お話に。
一旦離れてから何か言ってしまったのか、イエローをもらってしまってました。
これはいらんイエローだったなあ・・・

160423_0010.JPG
後半はいまひとつの展開だったものの、ドリブルでPA内に持ち込んだ大貴が華麗な切り返しから、
脚をかけられてPK獲得! 

自ら蹴ると・・・・
160423_0011.JPG
決まったー!!
読まれてたけどそれをものともしないスピードで決めたー!!!2-0!!
 

160423_0012.JPG
後半途中から登場のイシ。2015は20を背負った私、やはりまだまだ見つめております。
この日も持ち味のスピードで切れ込み、この日2本目のPK(ヤマが外したけどw)をGetする
プレーなどチャンスメーク。しかし自分のチャンスは決めるまでは至らず。
そろそろ結果を出したいだろうし、期待してるぞよ!イシ!

そしてこの日も、私はじめ結構山雅サポ好みと思われる、ひたむきなプレーを見せてくれる那須川。
160423_0013.JPG
サイドからの攻め上がりに加え、あまり他の選手は見せてくれない、コースが見えたら
ちょっと距離あっても狙ってくるミドル。
きっと近々、ズドンと決まってくるでしょう!!(予告)

その後は後半に、あれっ?なんでどフリーになられてる??
と思ったシーンで1点返され、その後に幻の同点弾までも・・
幻でよかったけど、あれは危なかったぞ。

今年の山雅は、普通のチームのように後半30分過ぎくらいに
脚が止まってしまうのが見られて、不安だしなんかちょっと寂しいなあと。。。 

160423_0014.JPG

ともあれ、そのまま2-1で逃げ切り勝利!!!3連勝! 

160423_0015.JPG
そして勝利の街! 今日はおんべバージョン!!
そして途中から「よいさ!よいさ!」に代わってしまいました(^^;;)

帰ってTVみたら、歌ってるエリアと「よいさ!」してるエリアでおんべの振りがズレてて
なんか面白かった( ´∀`) 

160423_0016.JPG
この日MVPインタビュー待ちの大貴。
反さんのインタビュー中にも「・・・まあ山本がリズムを崩してましたけど(苦笑)」などとイジられる始末。

160423_0017.JPG
でもインタビューでは、故郷熊本の様子を心配しながらも、インタビュー後には最近恒例の
カメラへのサイン!!


160423_0018.JPG
もうこの日はあれもこれも御柱バージョンで。
帰ってからの祝杯も、おつまみには「湖池屋 ポテトチップス のり塩」御柱祭バージョン!

この袋の裏には、湖池屋の社名の由来が書いてあります。
湖池屋の創業者、小池さんは諏訪出身。諏訪湖のように会社を大きくしたい、という気持ちを込めて、
小池の小を湖に変えてつけたそうです。

もともと湖池屋好きな私ですが、さらに好きになりました。
(子どもの頃、湖池屋本社のある近くに住んでいたこともありますし) 

 

おまけ。
翌日はかりがねへTM見学へ。
160423_0020.JPG
鐡っちゃんは安定したひたむきさを見せてくれてました。
次節愛媛戦は、玉ちゃんから「左で出て。(右の玉林と)マッチアップしよう」と電話ももらったそうで。
「でも今は中央だけどねw」と言ったそうですが、とにかくピッチ上での再会成って欲しいなあ。

この日はこの方が走る姿も見られました。
160423_0019.JPG
強化部の柿本アンバサダー。
TMの副審をしていました。が、元4級審判員の私にまで呆れられるくらいの緩慢な動きで、
あれじゃあオフサイド判定でけんぞー!!

なにはともあれ、3連勝。
熊本地震などの影響で、未消化試合があるチームもあり、それ以外にも勝ち点差僅かで数チームが
ひしめく中だけど、するすると暫定4位におります。

けが人も復帰してきたし(でも新たに安川とシバリュウが・・・(´・ω・`)、
これからのGW連戦もひとつひとつ着実に目の前の戦いに勝ち、積み重ねていきまっしょい!! 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2016 J2 第7節 松本山雅FCvs徳島ヴォルティス [Home]

開幕6戦を終えて、1勝3分2敗、勝ち点6、16位。
もちろん、誰もが「こんなつもりじゃあなかった」と思っているでしょう。

”甘くはない”、”厳しいリーグ” 、”新しいスタイルへの挑戦はそうカンタンではない”、
そうは思っていたとしても「まあプレーオフ圏内から一ケタ順位くらいにはいたいね」なんて感覚だったのでは。
まさかここまで苦しむとは、ね。

でも現実。
しかし、信じた新たなカタチを目指しまだまだ道半ば、どころか歩き始めくらい。
慌てず行きましょう。 

そんな中迎えるは、同じく数年前にJ1初経験後1年で降格、今シーズンはここまで19位と苦しむ徳島ヴォルティス。
160409_0003.JPG

いつもより早めの春を迎える信州、というか日本列島。 

160409_0001.JPG
例年より一週間くらい早めの桜満開。ここでホームでの開花といきたいところです。 

160409_0002.JPG
今年から散水してるけど、前回見た時はピッチ外側へもしぶきが飛び、TVカメラなどが濡れてしまう
恐れもあったけど、トイボックスさん?が対策グッズを用意してきてました(^^) 

さて試合。
 

160409_0004.JPG
暑すぎず、かつよい天気な中での中央線。

160409_0005.JPG
試合前には、前節でJ2通算100試合出場達成した酒井隆介のセレモニーが行われました。
・・・出たかっただろうな。早く万全にして當間との競争に勝ってこい!!

160409_0006.JPG
那須川は2人のお子さんと入場。
上のこはパパの2015ユニを着てたけど、このダブダブ感が実にカワイイ( ´∀`)

160409_0007.JPG
ピッチでも那須川は張り切ってましたよ。
ここ最近、試合で気持ちを見せてくれる選手として、彼を買ってます!

160409_0008.JPG
プレースキックはこの人。

160409_0009.JPG
そしてもちろん気合いを見せる選手といえばこの人。きーやん。
この日もアグレッシブな守備をみせてくれてました。

160409_0010.JPG
そして前節アウェイ長崎戦から、鹿島より期限付き移籍で加わった高崎。
まあ競り合いの強さは、かつてのシオを見ているかのようなハイボールの安心感

ただ、徳島もそう高さに強いメンバーでないかも知れないのでわかりませんが、
よく走るし、試合終了間際になってもラインを割りそうなボールに必死に走って残したりと、
結構山雅サポ好みかも知れないっす!
早速、借りパク願望が盛り上がってまいりました(^^;) 

160409_0011.JPG
この日はシャドーに入った大貴。
今シーズン、かなりのフォアチェックの運動量には気持ちが見えてとてもいい
・・んだけど、ただ判断がやや遅くなってしまうのか受け手の問題なのか、ちょっと持ちすぎで
奪われるシーンが目立つ気がします。

でも、あの2014シーズン。
チーム内でシュートが一番うまかったのは大貴だと思ってます。
そろそろ化けてくれい! 

160409_0012.JPG

そして迎えた後半。

縦に出したボールに高崎がライン際でキープ、外に上がった那須川に渡してファーにクロス!
そこに居たのは...隼磨! 

160409_0013.JPG

珍しく隼磨がヘッドで勝ち、ボールは山なりながら左サイドネットヘ向かっていく
ボールはポストを叩いたけど、そこに走りこんでいた工藤ちゃんが両手上げたので、
隼磨の流れからの初ゴールきたーーー!?

って思ったら、入ってなくてたった今両手上げて喜んでた工藤ちゃんが思いっきり蹴りこみ先制!!
遠い反対側ゴル裏の我々にはよーわからんかったけど、工藤ちゃんも間違えるくらいだからな(^^;) 

160409_0015.JPG
当然、隼磨はここ以外でも90分躍動。
ホント、気持ち見える・見せられる選手て大事。 

160409_0016.JPG
むき出しなアツさはそう見えなかったものの、飯ちゃんも相変わらず安定した強さ発揮してました。

160409_0018.JPG
1万割っちゃうんじゃ?と囁かれていた入場者は、かろうじて1万超え。

160409_0019.JPG
前半の當間のスーパークリアの時以外はそう怖いシーンなく1点を守りぬき、
3戦目、山雅にしては早めのホーム初勝利となりました。 

160409_0020.JPG

160409_0021.JPG
そしてもりあがる”勝利の街”!!!!

からのー、

160409_0022.JPG
アルプス一万尺!
やっぱり若手が前に出されますよね。大然とシバリュウがやや控えめながら踊っておりました。
(求むダンス部長) 

160409_0023.JPG
そして反さん、工藤ちゃんのインタビュー、から、テニスとかでよく見る、カメラにサインしちゃうやつ。
工藤ちゃんがやってました。

まだまだここから。
でも、ひとつひとつ、前も後ろもなく、目の前の一線に、マッチアップに、ボールにひたむきに、
必死に喰らいついて欲しい!!おれらも必死にめいっぱいがんばるからさ。 

 

そして私事ですが(←ブログなんだから別にいいじゃん(^^;))、
ようやく決めました。今年背負う番号。

注文が水曜夜23時すぎ。
そして木曜の夕方16時ころには、なんとレアルから入荷連絡が(・。・;

まあ、比較的人気あるだろう選手だし、まあ普通なサイズだし、いわゆる”吊るし”だったのかな。

でも今年は彼に、より感情移入[手(グー)]しながら共に戦います!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。