So-net無料ブログ作成
検索選択

2016 J2 第37節 松本山雅FCvs愛媛FC [Home]

今日の Fighter of the Match:後藤圭太!
161023_0006.JPG

いきなりなんですか!?
と思われたかもですが、僕が山雅から感動を得るものとは何か、というと、
「どれだけ気持ちがこもっているか」

ちょっと言い換えると、どれだけファイトしているか、です。 

ということで、その試合でピッチで最も気持ちを感じさせてくれた選手をピックアップしたいと思います。

今節は、圭太でした。
そこかしこで、1vs1の球際で、そこかしこで熱くボールへの執念を感じさせてくれました。

この日は愛媛戦。

愛媛FCというと、多分毎回あの一平くんが来てるのでは。
今節もやってきて闊歩しておりました。
161023_0001.JPG
すんません。一平くんの担架芸ぬいぐるみ買ってしまいました(^^;)
161023_0003.JPG

この日は「アルウィン ハロウィンパーティ」[モバQ]と題され、ガンズくんもドラキュラバージョン。161023_0002.JPG

試合前には、工藤ちゃんが通算200試合てことでセレモニー。
工藤ちゃんの子どもたちが花束贈呈でした。

子どもたちもウォーリーの仮装で登場。
161023_0004.JPG

さて試合。
161023_0005.JPG

愛媛はがっちり守って奪ったらカウンター、というのを徹底した戦術。
きーやんがあやうく裏を取られかけたらい取られたり、てのも

何度か。
161023_0007.JPG

中盤では雄大が相変わらずのファイターっぷりを発揮。 

161023_0008.JPG

161023_0009.JPG

161023_0010.JPG

代表候補GK合宿に呼ばれ、そこでケガして帰って来たダンに代わり、
今季初先発の裕人!
161023_0011.JPG

きーやん、気合い入りすぎてたのか思い切り空振り(^^;)
161023_0012.JPG

ビハインドの0-1、三島がPA内で倒されPK獲得
キッカーは三島。

隼磨、そして飯ちゃんが三島に気合いと落ち着きを注入。
161023_0013.JPG

相手GKも駆け引き。
161023_0014.JPG

あまりに執拗な駆け引きにイラだつゴル裏からのブーイング
それを「まあ、まあ」と鎮めようとする飯ちゃん、きーやん161023_0015.JPG

よく考えてみると、このシーンではミッシーの事を考えると
やたらブーイングなんかするシーンじゃなかった
サポは、ただ 感情をそのまんまブチまけてるだけじゃいかん。それを2人に知らされた。

ともあれ、
ミッシーがコースは読まれたものの、落ち着いて届かない高さへ決めて1-1同点!
移籍後初ゴールです!

161023_0016.JPG

その後はなかなか取れない展開。
宮阪も無回転なミドルを放つもGKに弾かれる。161023_0017.JPG

両チーム力を尽くすも、1-1のドローでタイムアップ。
161023_0018.JPG

前日首位札幌が破れているだけに、ここで勝って詰めたかった山雅。
プレーオフ圏内へ望みをつなぎたかった愛媛。
互いに悔しい勝ち点1でした。

試合後には、出場機会こそなかった玉ちゃんが旧交を温めておりました。
残念ながら、ゴル裏には来なかったけど。
161023_0019.JPG

 

今思うと、この日はスタジアム全体にやや温めの空気が漂っていた、そんな気がします。

自動昇格圏2位にずっといる事で、なんか「昇格はカタい」みたいなことを心の奥で持っちゃってる
そして、それがスタンドからのあとひと押しの力を弱くしてしまっている

そんな気がしました。

「俺らは常に挑戦者」。 
いま一度、この意味を深く・深く噛み締め、あと5戦私も戦っていきたいと思います。

 

おまけ。
バスのりばから南方面。
フットボールセンターへ向かうところの交差点。

結構危なっかしい交差点で、讃岐のスタッフの車が横転してるのとかも見たことあったくらいだけど、
信号が稼働するようです。
161023_0020.JPG

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。