So-net無料ブログ作成
検索選択

2015 J1 1st第7節 松本山雅FCvsベガルタ仙台 [Home]

015春の7連戦の第3弾です。
ここまで2戦は1分1敗。

リーグ戦通算でも1勝2分3敗の勝ち点5。

順位こそギリギリ15位だけど、1試合平均1点以下では残留争いは必至。
個人的な願い・目標は『1stHalf』、それには勝ち越しを狙わねばならんて事。

既に2敗が先行してしまっているわけで、何としても勝ちを得たいところです。
当然、アルウィンでのJ1初勝利を手にすべく、はやる気持ちで家からチャリSou1でアルウィンへ向かいます!

迎えるは今季好調なベガルタ仙台!
150425_0002.JPG

北スタンドを最大の7列開放してたので、結構来てるのかただこちらが売れてないのかわからんかったけど、
一般入場前にTVカメラ付近から待機列見てみると、やっぱたくさん来られてました。 
150425_0003.JPG

この日は前田直輝が先発。
ピッチ内練習の時は、最後までひとりシャトルランを繰り返している姿が印象的でした。
150425_0004.JPG

試合後トラッキングデータを見ると、スプリント回数は両チーム通じてトップの30回! 
本人も”走れる”事に自信を感じてきてるし、ここでそれを活かした結果が望まれます。

そして相手側には、SBでレギュラーをつかんだ多々良の姿も。
試合前の握手では笑顔を見せてくれました。 
150425_0005.JPG

試合では、なにか似たような戦い方を感じる相手。
広島や浦和、柏と対戦した際の、うーん、これがJ1かあ、って感じとはちょっと違う、
J2戦術のポリッシュアップ的な感じ。

セットプレーのシーンも結構訪れました。
ベガサポさん、これが松本山雅名物、祐三のロングスローです!
とばかりの目の前で披露。
150425_0006.JPG

150425_0010.JPG

相手は1トップ金園にロングボールを入れてくる戦術。
高さと裏抜け両方なので、去年までのウチでいうシオとフナの両方持ってる感じ。

でもしっかり圭太や隆介が押さえこんでました。
150425_0007.JPG

飯ちゃんも、もちろん制空権は渡しません!150425_0009.JPG

ムラもアグレッシブにセービング!
150425_0008.JPG

150425_0011.JPG

俊介と多々良はマッチアップの相手。
どちらかというと守備めの多々良なので、攻め込む俊介が多く見られました。
150425_0012.JPG

そして0-0で迎えた60分。
左からのクロスをオビナ・祐三が中央で持つも、相手DFもたくさん。
祐三がオビナに渡しかけるもうまく持ち出せず。

でもそれが功を奏してか、オビナの動きに相手DF3人引っ張られて祐三側がやや緩めに。
その隙を逃さず、祐三が回り込みながら反転しファーサイドネットへズドン!!
150425_0013.JPG

先制ゴール1-0!!
この後ゴル裏近くまできて喜んでた祐三ですが、近すぎて私のあたりからは全然見えませんでした(笑)

この試合(いつもかw)、テンション高く臨んでいた隼磨。
仙台の野沢とのベテラン同士の競り合いもなかなかのものでした。
150425_0014.JPG

終盤のウィルソンとのいさかい?も、その気合いぶりを感じるものでした。
150425_0017.JPG 

そして”おれの”石原くん(笑)も出場。
駆け回ってましたが、もう1mでも、もう一歩でもしつこくフォアチェックいって欲しい。
期待してるよ!
150425_0015.JPG

最後にパワープレーに出た仙台、昨年に期限付きで山雅に在籍、
反さんにいじられながらも、昇格決定の福岡戦の決勝ゴールなど、その印象を残す
山本大貴も出場してきました。
150425_0016.JPG

しかし1-0のまま守り切り、タイムアップ!

ついに、ここアルウィンでのJ1初勝利!!!
150425_0018.JPG

ヒーローインタビューはもちろん祐三!!150425_0019.JPG

この日は帰宅のチャリSou1も気分爽快!
帰路は、アルウィンから標高差約100mほどを登るのですが、まあ気持ちの軽いこと!

道中、公園でなにか作業をしていた方たちが私のユニを見かけ「おめでとうー!」なんて言ってももらえたし♪ 地域に浸透する、山雅がある幸せ(´▽`)

気持ちよく、祝杯をあげました!!
山雅一番搾りでの、山雅ビール!!!
150425_0020.JPG

 

J1初めてのアルウィンでの勝利。

J1初めての「勝利の街」。

初勝利と初「勝利の街」は アウェイ清水でやって来てるんだけど、
あの時は、ただただ嬉しい気持ちでした。

でも、この日の勝利では、また違った感情が湧きでてきました

勝利の街を歌いながら、なんか鼻の奥がつーんと来る感覚。
まぶたの奥から、なにか熱いものがにじみ出てくる感覚。

そしてほほを伝う、目から出てきた、汗[あせあせ(飛び散る汗)]。 ...じゃないですよね。

・・・はい、泣きました。

清水戦の初勝利時、リズム隊の彼が泣いている動画を見ました。

正直、自分はそこまで昂ぶらんかったなあ、ほぼ毎戦行ってるだけあって、アツさが違うなあ、って思っていました。

でも今回、彼が清水で感じた感情の昂ぶりがちょっとわかったような気がしました。
ああ、こんな感じだったのかな、って。 

山雅がある幸せ。かみしめています。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

さとるん

お疲れさまです。
試合に勝てたのも嬉しいんですが、みんなが笑顔でタオルぶんまわしてるの見るとジーンと来ちゃうんですよね。
なんかやっててよかったって言うか。

涙もろくなりました!笑

これからもよろしくお願いします!(^^)
by さとるん (2015-04-27 09:04) 

hota

さとるん
コメントありがと! 泣き虫さとるんもカッコいいよ!w
Cブロック外側にいたけど、サブやってたシオッチも泣いてた。
 
HFLやJFLの頃って、勝利の街歌うと必ずじんわり来てたのを思い出した。
あの頃は、試合数も格段に少なかったし、1試合、1勝の重みがハンパなかったからだったのかな。
by hota (2015-04-28 22:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。